どんぐりころころ小学校

アクセスカウンタ

zoom RSS 2年目の挑戦

<<   作成日時 : 2007/04/14 11:20   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 7

 2007年4月、私は再び2年生の担任になりました。
 内心「しめた」と思いました。言うまでもなく、昨年の失敗があったからです。

 昨年の子達のためにも、今度こそしっかり準備してやる。
 心に決めました。

 どんぐり倶楽部の教材を調べなおし、どこをどう用いれば学校現場に馴染むかを真剣に考えました。
 教科書・副教材との兼ね合いはどうか。
 時間配分は。
 管理職・保護者の理解は。

 まず私はWordでオリジナル漢字読本を作りました。どんぐりの読本もよいのですが、光村の教科書の進捗にあわせたかったからです。話を考えるのは楽しかったですが、ルビの設定が少々面倒でした。でもなんとか完成。

画像

画像


 そして漢字の塗り絵筆順表。最初Excelで作ろうとしたら中抜きフォントが使えなかったので、Wordで大文字を作ってExcelに貼り付けました。これまた意外と面倒でした。しかしWordオンリーだと作りにくかったのです。教務主任曰く「Wordでできることが全部ExcelでできたらWordが売れないだろ」。

(追記:Excelで中抜きを出す方法がありました。「挿入」→「図」→「ワードアート」です。現在はExcelオンリーで作っています。しずくさんありがとうございます)

 どんぐり倶楽部の原型では大文字は二つありましたが、左のお手本を自分の力で完成させ、右には一度だけ鉛筆書き。下にあるのは練習帳で、これは前にやった漢字のバランスを練習します。例文は漢字読本があるのでまあいいかな、と。なお、矢印と筆順についてはさすがにソフトでするのが難しかったので印刷後手書きし、それを製版しました。

画像


 良質の算数問題はどんぐり的な問題を1Pだけ作っておきました(いきなりではキツい)。

 次にドリルとスキルです。
 簡単に言うとドリルは細く、スキルは太い。
 細いドリルは通常ノートと併用。B5サイズのスキルはノート兼参考書兼テストという感じ。スキルの方がちょっと高い。

 どんぐり信者ならそんなもんに頼るな、と言われてしまうかもしれませんが、2年目の新米には保険が欲しくて、悩んだ末に計算ドリルと漢字スキルを購入に踏み切りました。
 計算ドリルと計算スキルを比べると、計算スキルは答えだけ書き込む形だったので計算ドリルを選択。
 漢字ドリルと漢字スキルでは、漢字テストを楽にやりたかったので漢字スキルを選択。
  「これだけ算数・計算問題」も考えましたが、教科書の内容とのマッチングを優先しました。

 分からん帳は教科ごとに1冊は予算的に厳しく、国語も算数も両側から使えるように、間を取って15mm方眼にしました。うーん、せこい。

 形としてはかなりいびつなどんぐりになっていることは否定できません。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(7件)

内 容 ニックネーム/日時
はじめまして。
教材作りですが、ラベルマイティというソフトがかなり優れものだと思います。中抜き文字も簡単ですし、多いk差の違う字を貼り付けるのも楽です。配置も自由です。
これからも楽しみに訪問させていただきます。よろしくお願いします。
そらまめ
2007/04/15 01:28
>そらまめさん

ジャストシステムさんは一太郎といい、いい商品を持っているようですね。また見てみます。
「多いk差」というのは誤字だと思うのですが、何のことでしょう?
ジャック@管理人
2007/04/15 09:22
フォントの違う文字、色の違う文字なども簡単に貼り付けできます。
エクセルへの貼り付けも楽でした。
寝ぼけて書いていて申し訳ありませんでした(汗)。
すみません書き直しです。
2007/04/15 17:21
ふむふむ。重宝しそうですね。
この先4・5年使えそうなら買ってみようかな…
ジャック@管理人
2007/04/16 21:31
一昨日はありがとうございました。
ずいぶん前の内容ですが気になったので、気づいてもらるかな?

塗り絵筆順表用の白抜き文字はEXCELオンリーでも出来ますよ!
「挿入」→「図」→「ワードアート」です。
「ここに文字を入力する」と出てきますので、その文字の代わりに漢字を入力します。
96ポイントまでは設定できますが、それ以上のサイズにしたい時は、図形と同じような操作で、縦横の比率を保つ為「SHIFTキー」を押しながら、文字を選択した時に出るハンドル(?)をマウスでつかんで拡大します。
こんな説明で分かりますか?でも、EXCEL結構使えますよ!
しずく
2007/05/12 18:26
「ワードアート」! その手があったか!
今確かめてみましたが、確かにバッチリですね。

今までずっと、ワードで打った感じをExcelの「編集」→「形式を選択して貼り付け」をしていました。
これからは随分楽になりそうです。助かりました。ありがとうございます。

ちなみに、最新コメントはトップページの左側に出てくるのでバッチリ気づきますよ。
ジャック@管理人
2007/05/12 21:55
おぉ!そうですね。気づいてもらえて良かったです!
頑張って下さ〜い!
しずく
2007/05/14 21:54

コメントする help

ニックネーム
本 文
2年目の挑戦 どんぐりころころ小学校/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる