どんぐりころころ小学校

アクセスカウンタ

zoom RSS 第一回目の算数

<<   作成日時 : 2007/04/14 11:50   >>

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

 算数の第一回授業の流れです。

 まず、ノートを配り記名をさせました(予想外に時間がかかった)

 次に10の補数について確認したかったので指で「5と5で10」だとか「3と7で10」だとか指遊びをしました。「3はOKの形だよ」なんて言ったりして。

「じゃあいよいよお絵かきしますよ。クーピー出して」

「公園の机の上に赤い石と青い石がおいてあります。赤い石は3こあります。青い石は赤い石よりも5こ多くおいてあります。石は合わせて何個おいてありますか。」
 読み聞かせをしながら私は黒板に絵を描きます。石なのに顔が書かれているようなとびきり変てこなのを。

「…赤い石は3こあります。はい描いて」

 (机間巡視して確認)

「青い石は赤い石より5こ多くあります。はい描いて」

 (「5こじゃないよ。『5こ多く』だよ」などと言いながらこれまた確認)

「じゃあ石は合わせて何個おいてありますか。答えを書いて。先生に○もらった子から休み時間です」


 一問で45分終了。
 しかしまあ、よく描くもんです。

「これはナイフみたいな石でしょ。これは石の包丁」
「ダイヤみたいな石でもいい?」
「先生、ブランコ描いてもいい?」

 結構凝り性な子が多いことが分かりました。
 最初は白い石と黒い石だったのですが、クーピー使うのなら赤青の方が綺麗かなと思って問題文を変えました。子どもたちが描くと宝石にだって変身するのだと実感しました。

 去年との違い。
一つは、私が去年の子に途中までパターン学習をしていたこと。
二つは、最初から「お絵かきするよ」と言われてすんなり絵が描けたこと。
三つは、私自身が去年の「解くための絵」でなく「楽しい絵」を描いたため、子どもたちも楽しんで絵が描けたこと。

 まずまずの滑り出しでした^^

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
第一回目の算数 どんぐりころころ小学校/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる