どんぐりころころ小学校

アクセスカウンタ

zoom RSS 余った時間はどんぐりに

<<   作成日時 : 2007/05/12 11:14   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

昨日は「12+9」のように横に書かれた数式を筆算にする練習でした。
早い子は時間が余るので、お手製の算数プリントを用意。

「1年生は37人。2年生は45人。1・2年生はあわせて何人ですか」
「3-1は男の子が14人、女の子が9人。あわせて何人ですか」

これだけではつまらないので裏にも問題。

「むずかしいもんだい!(えをかいてとく。できなくてもいい)
4年生はみんなで34人いるんだけど、女の子の方が男の子よりも4人多いんだって。じゃあ男の子は何人いるんだろう」

どんぐり倶楽部ではオナジミの並ばせ問題。
しかし子どもたちにとっては初めての問題なので案の定34+4=38、34-4=30を持ってくる子が続出。
今までスラスラと筆算の問題解いてきて、いきなりこんなのが来るとは思わなかった様子です。

「分からーん」「分からーん」
うんうん、先生は君たちのそういう悲鳴が聞きたかった(笑)
今一生懸命筆算の問題やってる子の気持ちが分かるでしょう。

「じゃあそこまでにしてまた今度やろうね」と言ってもよかったのですが、十分苦しんだようだったので、ヒント投入。

>女 ……○○|○○○○
>男 ……●●|
>   ↑同じ数  ↑多い

ここで「!」という子と「?」という子に分かれました。
「!」の子はそのまま正解。オメデトウ。
中には割り算を使う子も登場。早いねぇ…
「?」の子は「じゃあそこまでにしてまた今度やろうね」。

その中で一人、男の子の絵に矢印を描いている子がいました。
よくよく見てみると…


「…●●●←おにいちゃん」


ああ、確かに君のお兄ちゃんは4年生にいたね(笑:授業では実際の児童数でやりました)
しんたろうくんのくじらみたいなもんだなぁ。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
最高です。
お兄ちゃんのことがすきなんだろうな♪

かわいい!
2007/05/13 07:25
かわいいでしょう(笑) この子は○でした。
楽しみながら解いている子はただ解いている子よりも得をしているように思います。
もちろん現時点ではできてもできなくてもいいんですけどね。
ジャック@管理人
2007/05/14 20:46

コメントする help

ニックネーム
本 文
余った時間はどんぐりに どんぐりころころ小学校/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる