どんぐりころころ小学校

アクセスカウンタ

zoom RSS 1000より大きい数

<<   作成日時 : 2008/01/30 19:37   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

(1)まずは数える
(黒板いっぱいにプリントを貼って)みんなで楽しく魚の数を数えよう。

画像


見やすくしてください。
そうそう、丸で囲むと分かりやすいね。
(こんだけで1000、こんだけで1000がもう一つ…)

画像


次に数を合わせるよ。
千が2こで2000、百が4こで400、十が6こで60、それと3。

画像


2000と400と60と3を…合体!(筆算を書く)
ニセンとヨンヒャクとロクジュウとサンで…(筆算の上部をそれぞれ指差す)
ニセンヨンヒャクロクジュウサンと言います!(答えを千のくらいから順に書いていく)



(2)読み方
左から数字くらいのお部屋の名前を交互に言っていくだけ。
こんな感じ。

画像


この場合だと、”6・千・7・百・4・十・9”だ。
ちなみに0の時は言いません。

まずは言えるようにならなきゃね。
(難しい子には、千のくらいから「これ(数字)言って。これ(くらいの部屋の名前)言って」と支援)

ちゃんと読めたら数字を漢数字にすることもカンタン。


(3)漢数字を数字に
よくあるのが下の写真の上の方。
四千と言われて4000と書き、九百と言われて900を書く子。
その結果、”4000900508”なんて数になる。

画像


ここで叱っちゃダメ。
「四千=4000」とちゃんと分かってるもんね。
そこで横に書くんじゃなく、縦に書いて筆算してごらん。
そしたらちゃんと完成しまーす。


(4)数字を分解

最初に数えたときに見せた筆算の逆。
赤矢印で数字をバラバラに。

この5は5000のこと。この3は300のこと。この9は90のこと…
実は4つの数字のたしざんなのでしたー!

画像



(5)100が24こでいくつ?

こんなデンタ君を作ったよ。
(「1000には100が10こ」を指で表しています)

画像


100のときは「ひゃっくん」だったので、この子は「センちゃん」だ。
(デザインに水道方式のタイル(「ちび」「棒」「板」「ビル」と大きくなっていく)の名残りが)

「100が24こ」だって言ってるんだから何も考えずに24本指を並べてね。
両手10本分、揃ったところだけ、センちゃんの完成でーす!

(センちゃんを指差しながら)ニセン・・・
(今度は指を数えながら)ヒャク、ニヒャク…ヨンヒャクだね。

画像

(この写真のように子どもの手が届くところに横に並べて、右手左手をそろえることがポイント)


(6)4600には100が何こある?

4600って言われてるんだからセンちゃんを使って4600作ってみてよ。

画像


上手にできたね。じゃあ今度はセンちゃんに指つけてあげてくださーい。
それでは指を数えましょう。100は何こあるかな?


(7)数直線

とっておきの方法を教えてあげる。
ここまでで1000だって言ってんだから、センちゃんを貼ってみます。
ごちゃごちゃしためもりに指をあわせます。

するとアラ不思議! 1めもりが100でピッタリだぁ!(確認させて、サッと片付ける)
じゃあ、今度は君たちで矢印のところまで指を貼っちゃってくーださい☆

画像


画像

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
1000より大きい数 どんぐりころころ小学校/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる